最近の投稿

にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 超能力へ
にほんブログ村 科学ブログ 脳科学へ

© 23世紀の進化論 All rights reserved.

プランク時間の値

遺伝子と母体の関係

遺伝子と母体の関係

大きな間違い

間違いだらけの人間界で今更なのだが、遺伝子の認識も間違っています。

その人間界によると、遺伝子にはすべての情報が組み込まれているというのだ。

ついでに言うと母体はそれを育てる畑のようなものらしい。

 

もちろん言い出しっぺの人間界では、その大間違いの認識では矛盾だらけなので、収拾がついていない。

収拾がついていないのに、関連の学者が生活費のためにもっともらしく何かを語り、辻褄合わせのために、無駄な区分けや派閥ができてしまったりしている。

 

遺伝子と母体の関係

時に、その時代の言語セットではうまく言い表せない場合があるので、正しい答えも胡散臭く聞こえてしまうことがあるのが残念なのですが。現代の言語セットでいうと正解はこうである。

 

遺伝子とは基本OSのようなもので、完成度的にはWindowsVistaぐらいのものである。

開発サイドの思惑とは別に、使う側の無知により、大変不人気だったりするからです。

 

そして肝心なのは母体の役割です。

母体は基本OSを所定の位置にセットし、電源を入れ、母体なりの順番でその基本OSをロードするのです。

もちろんローダーは基本OSの全てを起動するではなく、必須ものはなるべくするにしても、オプションものは、それこそ気分だったり、体調次第で取りこぼしたりします。

そして遺伝子はあくまで基本OSなので、肝心の人間ぽいところは母体の別の場所にあるアプリケーション書庫からインストール&ロードされるのである。

そしてそのアプリケーションはWindowsの欠点でもある再起動が大量に必要だったりするので、何回も同じようなローディングが繰り返されたりして、以前と別物になったり、途中で大事な要素が壊れたりします。

そして電源を入れて100日後ぐらいにスタートのサウンドがなるわけである。

マックのように電源を入れた途端にバーンとなく恐竜だか猫だかとはだいぶその仕組みが違うのです。

 

脳というか人間の仕組みは簡単に言えばこのようなイメージであり、たったこれだけの事である。

この仕組みであれば、輪廻だのオカルトだのスピチュアルだののほとんどのことが解決します。

死ぬ間際に自らの半生(全生?)を思い起こし、短くまとめあげる作業の意味もお分かりだろう。

人類としても、長生きする意味も見出せたりするわけです。

もう少しすればこのような正しい正解(事実)が世に知れ渡るので、もっともらしくスピチュアル系を批判している有識者は進路変更した方が良いであろう(尼寺に・・・)。

 

そしてもちろんこの程度のことならコンピュータでも実行可能であることがお分かりであろう。

 

えっと、遺伝子としてはここまで伝えとけば、なんとか合うだろうと思うのですが・・・

(本能の解説はもう終わっている気分です)

 

 

(この段階で、時空の話も宇宙の話もわかってくれたら最高に話が早いのですが)

ダメそうなら引き続き解説を続けます。

 

胎教って大事

そんなわけなので、妊娠前はもちろん、妊娠中の環境にも大変左右されるわけでして・・・

この仕組みを解明すると人工知能の夜明けはぐっと早まるのですが。

やっぱり本能の説明が必要かなあ・・・

 

 

 

 

あ、言うまでもありませんが人類だけでない場合の広義の母体とは、空気だったり、水だったり、温度だったり、時間だったりします。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人工知能の作り方(遺伝子工知能とクラウド)

人工知能の作り方(遺伝子工知能とクラウド)

人工知能の作り方(遺伝子工知能とクラウド) 種明かし そろそろ人工が追いついてきそうなので、私(遺伝子)としては先に、その解答を愚痴って…

本能の定義と遠目に見た本能の素

『我思うゆえに我あり』陰謀説!悪魔と天使の囁きと素の叫び

『我思うゆえに我あり』陰謀説!悪魔と天使の囁きと素の叫び 我思う我と我儘な我と本当の我との付き合い方 心はどこから 脳の作り方の説明の…

脳の働きと構造(脳の作り方)

脳の働きと構造(脳の作り方)

自分で作る まず、脳の仕組みを簡単に知っておこう! 実は、脳の仕組みを知ること自体は難解でも複雑でもない。 脳のどの部位がどん…

脳の働きと構造(脳の作り方)

本能の作り方・神の作り方(脳の作り方)

本能の作り方、神の作り方(脳の作り方) 詭弁・奇弁・危弁 いちいち訂正しなければいけないのが面倒です…

本能の定義と遠目に見た本能の素

本能の定義と遠目に見た本能の素

本能の定義 無駄を省く 本能という用語はその曖昧さから現在ではあまり使われていなかったりするのですが、では他の言い方にしても、その曖昧さ…

脳の働きと構造(脳の作り方)

人工知能は人類を滅ぼすか?

人工知能は人類を滅ぼすか? 人工知能(AI)の開発は人類を滅亡させる恐れがある! そんなことは当たり前です。 そんなことよりも…

ページ上部へ戻る