最近の投稿

おすすめ記事

  1. 2014.06.29

    私は誰?
  2. 人類滅亡の日

    2014.04.12

    預言者降臨
にほんブログ村 小説ブログ SF小説へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 超能力へ
にほんブログ村 科学ブログ 脳科学へ

© 23世紀の進化論 All rights reserved.

ノストラダムスの大誤算と予言から帰する終焉

ノストラダムスの大誤算と予言から帰する終焉

※本論文は原文を「Weblio翻訳」した文章です。

 

ノストラダムスの大誤算と予言から帰する終焉(草稿)

F・ヒデオ* 利権研究所 〒000-0000 住所、日本
連絡先 E-mail: info@iyaiya.jp
2044/4/4

要旨
のちに『ノストラダムスの大預言』と呼ばれる詩集を編纂したノストラダムスのその詩編は預言でも夢想でもなくある事象を書き写したものであることの証明と、終末と推測された最後の詩編が解釈と異なる結果となってしまったその理由、並びにそのことから導かれる終末について


預言者の存在する事実のその意味とその手法を解明し、「終末の予言」が持つ特性により、未来のある状態が導き出されることを証明する科学論文であり、その後の研究指南となる学術論文でもある。
また重要な証明事項である、「いかにして預言者は情報を得たか」に関しては既に提出済みの科学論文『イメージマップによる時空を超えた転送手法の実験結果』で別途証明・報告するものとする。

手法
いわゆる預言者の、その思考パターンやイメージ、脳の状態を詳細にインタビュー、計測することにより物理、科学的に予言と称する結果が導かれることを証明する。

結果
採集したデータから、あいまいなもの、正解率の低いものを省き、集計したところ一様にある種のイメージが存在していることが確認された。
その内容、またそのイメージの発現時期などに特定のパターンは様々だった。
またそのイメージ自体に共通のパターンは発見できなかった。
しかし、イメージなしの予言の的中率はごく低い事から鑑み、イメージが予言の源であると断言できる。
そして終焉の日と予言されたされた1999年終焉の詩編は「最後の日本兵」の三途の川のイメージであり、戦争において兵士が見る悪夢が見事に表されたもの、と角川俳句賞選考委員のS・I氏により確認された。そのイメージが彼の死亡時期のどのタイミングで生成されたかは不明である。

結論
ノストラダムスは未来より送信された未来図を元に刺繍を編纂したに過ぎない。
ノストラダムスは、送られてくるイメージが神様からであり、同じ人間からだとは思い至らない、夢見るおバカさんである。
ノストラダムスの詩篇からは終焉は読み取れないが、その背景から終焉は特定できる。
※終焉の時期は、別途投稿している「バッハの作り方とタイムマシンの次元の低さの意味すること」で説明する

引用・参考文献
『ドクラ・マグラ』 夢野久作
『イリュージョン』リチャードバック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ベールに包まれて

「おぉぉ おぬしは」 「あっ おじいちゃん。お元気でしたか?」 「まあな、この間おぬしに殺されたばっかりじゃがのぉ、この通り、元…

3Dプリンター

ミカは刺せと言われれば喜んで幾らでも刺せる。そのことに抵抗どころか生きがいを感じるところだが、今回はあいにく邪魔が入った。 刺そうとし…

脳の働きと構造(脳の作り方)

ロボジー

「ワシはあんたをまっとんたんじゃよ」 「あんたにあって伝えねばならぬことがあるのじゃ」 人を刺したというのに…

人類滅亡の日

預言者降臨

「がってんだ」 ミカは改めてとどめを刺そうとしたが、おじいちゃんは再び腹話術のようにローマ字言葉でしゃべりだしました。 「チョッ…

黒船

ミカは刃物を見ると異様にゾクゾクする。 それは恐怖心ではなく、むしろ恐怖心を与える側のそれである。 同様に人に危害が及ぶようなもの全…

坂東ミカ

ミカはある日を境に実に不愉快きわまりない人間に成り下がった。 もともと取るに足らない自分であったのであるが、さらに「不愉快な人間」の烙…

リカルド・コスタ

「オオ~ぅ」 ・・・ 「オジョーさん、お待ちなさい」 テクテク逃げようとするミカにオジサンは声をかけた。 「これこれ…

タイムトラベルの現状とトレンド

ノストラダムスの呪い

引き続きミカの発した「がってんだ」から時間は止まったままです。 そしてさらに時を進めF・ヒデオ氏の末路までお伝えします。  …

ページ上部へ戻る